メニュー

禁煙治療について

目次

 

はじめに

禁煙治療(禁煙外来)について分かりやすく説明します。

禁煙に関心がありますか?

禁煙の意思がない方、スミマセン、ちょっとお力になれなさそうです。

禁煙に関心がある方、ぜひ一度ご相談下さい。

禁煙治療を受けた方が成功率が上がります。

市販薬?処方薬?

禁煙補助薬には市販薬も存在します。

基本的に禁煙外来での治療をおすすめします。

最も禁煙成功率の高いのは飲み薬です。処方薬なので、直接買えません。

(2022年現在内服薬の出荷停止状態です)

ニコチンパッチは市販薬もありますが、処方薬にはより大きいサイズがあります。

ニコチンガムは市販薬のみです。内服薬やパッチよりも割高です。

費用

禁煙治療は約3ヶ月費用は2〜3万円かかります。

一方、1日1箱を吸い続けた場合、500円/日×90日=4.5万円かかります。

3万円払って禁煙するか、4.5万円払って吸い続けるか

どちらを選択されますか(^_^)?

新型タバコについて

加熱式タバコ

残念ながらタバコです。ニコチン入っています。

副流煙が出ないだけの、正真正銘のタバコです。

電子タバコ(VAPE)

香りがついた水蒸気です。ニコチンは含まれていません。

タバコよりは随分マシですが、健康被害ははっきりしていません。

この際こちらも卒業してしまってはどうでしょうか?

減塩?断煙?

徐々に減らすよりは、一気に辞めたほうが成功率が高いことが知られています。

禁煙治療に失敗したら?

ちゃんと再トライできるようになっていますが、一発成功を目指しましょう。

治療薬について

内服薬(チャンピックス)

最強の助っ人。受診しないと手に入りません。

気をつける点は

  • 眠気
  • うつ
  • 体重増加

です。

※2022年現在メーカーからの出荷停止状態のため処方できません。参考

ニコチンパッチ

助っ人効果は内服薬の次。

市販薬も処方薬もあります。

処方薬の方が大きいパッチを使えるので、治療効果が高いです。

ニコチンガム

こちらは市販薬のみです。

使い方がやや複雑で、割高です。大体3万円かかります。

 

禁煙に関心がある方、迷っている方、ぜひ一度ご相談下さい。

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME