メニュー

利用規約とプライバシーポリシー

LINEプライバシーポリシー Lステップ利用規約 Lステッププライバシーポリシー オンライン診療患者向け利用  Wherebyプライバシーポリシー

 LINEプライバシーポリシー

1.はじめに

LINE株式会社(以下、「当社」といいます。)は、当社が提供するコミュニケーションアプリLINE(以下、「LINE」といいます。)およびLINEに関連する製品、アプリ、サービス、ウェブサイトなどのすべてのサービス(これらを総称して以下、「当社サービス」といいます。)を提供するにあたり、個人に関する情報(以下、「パーソナルデータ」といいます。)を取得します。当社は、インターネットコンテンツサービス企業の責務としてパーソナルデータの保護を経営の最重要課題の一つとして捉えております。当社は、当社が事業を行う国または地域において適用される法令および規制(これらの法令および規制を併せて以下、「適用法」という。)を遵守し、本プライバシーポリシー(以下、「本ポリシー」といいます。)に基づいて適切にパーソナルデータを保護していくことに努めてまいります。

本ポリシーは、当社がどのようなパーソナルデータを取得し、それをどのように利用し、共有するか、およびお客様がどのようにご自身のパーソナルデータを管理することができるかをご説明するものです。

本ポリシーの概要を分かりやすく説明した「LINE Privacy Center」も併せてご覧いただくことをお勧めします。

2.本ポリシーの適用範囲

本ポリシーは、国や地域を問わず、当社サービスに関連して取得されるすべてのパーソナルデータに適用されます。

2.a.対象サービスおよびサービス提供者

本ポリシーは、当社サービスに関連して取得されるすべてのパーソナルデータに適用されます。

当社は、特定のサービスについて、個別のプライバシーポリシー、利用規約または本ポリシーに付加的な条項(これらを総称して以下、「個別ポリシー」といいます。)を適用する場合があります。個別ポリシーは、その特定のサービスにおいて、当社がどのようなパーソナルデータを取得し、それをどのように利用し、共有するか、およびその特定のサービスに適用されるその他のポリシーを説明するものです。なお、個別ポリシーと本ポリシーの内容が矛盾する場合は、個別ポリシーが優先されます。

本ポリシーの適用においては、当社がパーソナルデータの取扱いにかかる管理者となります。

2.b.対象国および地域

当社は、適用法により許容される限りにおいて、本ポリシーに従い、かつ本ポリシーに記載された範囲に限り、パーソナルデータを取り扱います。

なお、当社は複数の言語で本ポリシーを提供する場合がありますが、適用法の下で許可されている範囲で日本のお客様は日本語版、韓国のお客様は韓国語版、その他の国または地域では英語版が適用されます。

3.取得するパーソナルデータ

当社は、以下のパーソナルデータを取得します。

・アカウント開設時に登録する電話番号、サービス利用時に設定するプロフィール情報など、お客様から当社にご提供いただく情報
・お客様が投稿されるテキスト、画像、動画のコンテンツやアクセスログなど、お客様のサービス利用状況に関する情報
・当社以外の外部SNSアカウントを利用してLINEアカウントを作成する場合において、当社が取得する当該外部SNSアカウントの識別子など、当社以外の第三者から取得する情報
・お客様の友だちが投稿するお客様自身の顔写真の画像など、他のお客様がアップロードされるお客様に関する情報
・当社以外の第三者のアプリに設置された「いいね」などのLINEのプラグインを経由して取得する情報など、外部から取得する情報
・インターネット上で公開されたオンラインニュースなど、パーソナルデータを含む公開情報

当社は、当社サービスの提供にあたり、次のような種類のパーソナルデータを取得します。これらの情報のうち、当社サービスを提供する上でご登録が必須となる電話番号などの各種情報について、当該情報をご提供いただけない場合には、当社サービスの全部または一部をご利用いただけないことがございます。

3.a.お客様からご提供いただくパーソナルデータ

3.a.i.アカウント開設時にご登録いただく情報

お客様が当社サービスのご利用を開始されるにあたり、LINEアカウント(以下、「アカウント」といいます。)を開設するためにお客様の連絡先情報の提供をお願いする場合があります。

例えば:
・アカウントを開設するためには、電話番号の登録が必要となります。

なお、当社は、お客様のアカウント開設時において、お客様のアカウント毎に内部識別用のコード(以下、「内部識別子」といいます。)を付与します。

3.a.ii.複数の端末からのアクセスや端末変更のためにご登録いただく情報

複数の端末からお客様のアカウントにアクセスする、またはアカウントにアクセスする端末を変更される場合には、アカウント開設時にご登録頂いた情報に追加して電話番号やメールアドレスのご登録が必要となる場合があります。

3.a.iii.連絡および取引のために必要な情報

お客様が購買、問合せ、応募など、特定のサービスの利用を希望される際、そのお取引の性質に応じて、ご連絡およびお取引のために必要な情報のご提供を要請し、取得および保存します。

例えば:
・お客様からカスタマーサポートへご連絡頂いたご要望やご質問について当社から連絡するために、当社は、電話番号やメールアドレスなどのお客様のご連絡先情報、お困りの事象の詳細など、事象の特定、調査、問題の解決に必要な情報を要請することがあります。
・お客様がアンケートやキャンペーンにご参加される場合、氏名、住所、電話番号、メールアドレス、性別、生年月日など、お客様のご本人確認、抽選や賞品の発送などに必要な情報を要請することがあります。
・お客様が商品やサービスをご購入頂いた場合、お支払いにかかる情報をご提供いただく必要があります。なお、クレジットカード決済は決済代行会社が行うため、当社はクレジットカード番号やセキュリティコードを保有いたしません。

3.a.iiii.プロフィール、友だち関係などに関する情報

お客様が当社サービスをご利用いただく際、お客様が設定するプロフィール、お客様の友だち関係に関する情報を取得します。

プロフィール情報
プロフィール情報には、お客様が他のお客様とのつながりを構築するためにプロフィールとして設定・公開する、アイコン画像、表示名、ステータスメッセージ、検索用ID(以下、「LINE ID」といいます。)、誕生日 などの情報が含まれます。プロフィール情報(お客様が非公開設定をされているものを除きます。)は公開され、他のお客様や、公式アカウントを運営する事業者などの第三者も閲覧することができます。また、LINE IDは、当社サービスにおいて、お客様の友だちがお客様を見つけやすくするために、アカウントに設定した識別名であり、お客様の友だちはLINE IDを検索することでお客様を見つけることができます。LINE IDによる検索は、設定によって検索の対象外とすることが可能です。

アドレス帳
当社は、お客様が端末上のアドレス帳をアップロードすることで、他のお客様を当社サービス上で友だちとして自動的に追加することができる機能を提供しています。この機能をお客様が有効にする場合に限り、当社はお客様の端末上のアドレス帳に登録されている電話番号のみにアクセスします。
なお、アドレス帳の電話番号については、友だちの自動追加、友だち候補の提示および不正利用防止のためにのみ利用します。

3.b.サービスのご利用にあたり取得するパーソナルデータ

3.b.i.サービス利用状況

当社は、お客様が当社サービスをいつ、どのように利用したかを自動的に取得します。取得する情報には、当社が提供する各アプリをお客様が起動した日時、各サービスでの滞在時間、アプリ内で利用した検索結果、購入した追加サービス、閲覧・タップしたコンテンツや広告など、各種機能の利用状況が含まれます。なお、一部の国または地域(*1)では、お客様のプライバシーをより良く保護するため、連合学習や差分プライバシーなどの技術を使用して情報を取得し、利用する場合があります。

投稿や投稿に対する反応
お客様の他のお客様に対する投稿を配信する上で、お客様が投稿したコンテンツは、当社のサーバーを経由して送信されます。
例えば、お客様が投稿した絵文字、スタンプ、位置情報などの定型コンテンツや、テキスト、画像、動画、音声などの非定型コンテンツはすべて当社のサーバーを経由して送信されます。この際、コンテンツの投稿相手、データ形式、投稿日時など、お客様が相手との間で、どのように交流しているかについての外形的な情報もサーバーに記録されます。 その他、お客様がサービス上でタップ・クリックしたURL情報もサーバ上に記録されます。

また、他のお客様の投稿への反応や返信を配信するにあたり、当社は、お客様が他のお客様の投稿にどのように反応したかを取得し、利用します。これには、お客様が受領したメッセージのテキスト、画像、動画などをお客様が閲覧したか、LINE VOOM上の他のお客様者の投稿に「いいね」をしたかどうかなど、お客様が他のお客様の配信に対して取られたアクションの種類、日時が含まれます。

当社は、お客様間でやりとりされるメッセージなど、非公開の投稿内容については原則投稿を配信する以外の目的には利用しません。 ただし、特定の国または地域(*2)、個別サービスにおいて、当社はサービスの提供・維持、開発・改善、不正利用の防止、広告を含む最適化されたコンテンツの提供を行うために、お客様の追加の同意などに基づいてこれらの情報の一部を利用することがあります。詳細については「サービス向上のための情報利用に関するお願い」や個別サービスの規約などをご覧ください。

3.b.ii.位置情報

お客様が友だちと位置情報を共有したり、当社からお客様へ最適化された検索結果を提供するにあたり、ご利用の端末の位置情報を取得する場合があります。お客様が端末の設定で位置情報の送信を許可していない場合には、位置情報は送信されません。

また、一部の国または地域(*3)では、お客様の現在地付近の天気予報、ローカルニュースなど、お客様毎にカスタマイズしたコンテンツや広告を提供するにあたり、包括的に位置情報の提供を別途要請する場合があります。この場合、LINEの設定から、お客様は任意にいつでも位置情報の提供を拒否することが可能です。

なお、当社は、お客様が位置情報の送信を許可されていない場合でも、IPアドレスなどのネットワーク情報から、お客様のおおよその位置を推定することがあります。

3.b.iii.アプリケーション、ブラウザ、端末およびネットワーク情報

当社は、お客様がお使いの端末、ブラウザ、アプリに係る情報(端末・ブラウザを識別する広告識別子、Cookie IDや端末の種類、OS、言語・タイムゾーン設定、ブラウザの種類、アプリバージョンなど)や、ネットワーク情報(通信事業者の名称、IPアドレスなど)を取得します。
また、当社は、取得した広告識別子を内部識別子と関連づける場合がございます。

3.c.第三者から取得するパーソナルデータ

当社は、グループ会社(当社の子会社または関連会社をいい、定義は日本国の「財務諸表等の用語、様式及び作成方法に関する規則」に従い、日本国外にある子会社または関連会社も含まれます。以下同様です。)を含む第三者からパーソナルデータを取得することがあります。
例えば、以下のような場合には、当社は第三者からパーソナルデータを取得します。

3.c.i.グループ会社から取得するパーソナルデータ

グループ会社から、その会社の規約やポリシーに従って、お客様に関するパーソナルデータを取得する場合があります。グループ会社が提供する各サービスに適用されるプライバシーポリシーについては、各サービスにてご確認ください。

3.c.ii.提携事業者から取得するパーソナルデータ

当社は、提携事業者からパーソナルデータを取得する場合があります。当社においては、パーソナルデータの取得に際して、独自サービスを運営する提携事業者から取得する場合と公式アカウント、LINEログインなどの当社サービスと連携したサービスを運営する提携事業者から取得する場合があります。例えば、外部SNSアカウントを利用してアカウントを作成した場合、当該外部SNSアカウントの識別子を取得します。

また、提携事業者からの公式アカウントのメッセージ送信や広告配信、広告の効果測定、統計情報の作成・提供などに利用するために提携事業者からお客様に関する識別子(内部識別子、広告識別子など)、一方向暗号化(ハッシュ化)されたメールアドレスや電話番号、IPアドレス、機器情報の一部(OSなど)、属性情報および購買履歴や視聴履歴を含むお客様に関する行動履歴などの情報を取得することがあります。

3.d.他のお客様がアップロードするパーソナルデータ

あるお客様が当社サービスを利用する際に、当該お客様以外の第三者が映り込む写真などのパーソナルデータを含む情報をアップロードし、その情報を当社が取得する場合があります。

3.e.第三者が提供するサービスから直接取得するパーソナルデータ

当社は、「LINEで送る」や「いいね」などのプラグイン機能が設置された第三者のウェブサイトやアプリにおけるプラグインからのログイン記録の他、ブラウザ上でLINEにログインした状態で訪問したプラグイン機能が設置されたウェブサイトのURL情報をLINEアカウントに関連づけて取得する場合があります。このように取得したデータは、当社サービスがどのように利用されているかを把握し、その維持・改善、セキュリティ・不正利用防止の目的などに利用されます。なお、LINEからログアウトした状態では、これらの情報は個人を識別しない形でセキュリティ・不正利用防止の目的にのみ利用されます。

また、一部の国または地域では、提携事業者が当社サービスを利用した場合、当社は以下のようなパーソナルデータを取得することがあります。

・お客様がご利用のブラウザから訪問したウェブサイトの訪問履歴(訪問日時、URLなどが含まれます。)などの情報
例えば、提携事業者が運営するウェブサイトの特定のページを訪問したお客様に対してのみ当社サービス上で広告を表示するために、この提携事業者が当社のトラッキングサービスを導入した場合、当社はこの提携事業者のウェブサイトの訪問履歴を取得し、当社サービス上での最適な広告配信に利用します。なお、当社は最適な広告配信のために、Cookieを利用し、お客様の訪問履歴と広告識別子や内部識別子などを関連づける場合があります。このようなCookieは、お客様がご利用のブラウザからいつでもご自身で削除することができます。(*4)

・提携事業者がサービス提供者となるウェブアプリ上でのサービス利用履歴
例えば、提携事業者が、ウェブアプリサービスの利用状況の把握やサービス改善のために当社のアクセス解析サービスを導入した場合、当社はこの提携事業者のサービス上でのお客様の利用履歴を取得し、統計化された利用状況をこの提携事業者に提供します。

このように提携事業者が当社サービスを利用することにより、当社が第三者が運営するサービスからパーソナルデータを直接取得する場合、当社は提携事業者に対して適法かつ適切な処置を実施することを要求しています。

3.f.公開情報からの取得

当社は、検索サービスなどに利用するためインターネット上で公開されたオンラインニュースのような公開情報を取得します。
取得した公開情報にパーソナルデータが含まれている場合、これらの情報を検索エンジンのインデックスへの登録および検索結果の表示などに利用することがあります。

4.パーソナルデータの利用目的

当社は、以下の目的でパーソナルデータを利用します。
・当社サービスの提供・維持
・当社サービスやコンテンツの開発・改善
・不正アクセスなど、不正利用の防止
・お客様に最適化されたコンテンツの提供

当社は、お客様にサービスを提供したり、安心でより良いサービスを提供するための研究・開発に役立てたり、広告も含めよりお客様に関連性の強いサービスを提供するためにパーソナルデータを利用します。取得したパーソナルデータは、お客様から同意を得た範囲または適用法で認められる場合を除き、利用の目的の範囲を越えて取り扱いません。また、目的外利用を行わないための適切な措置を講じます。パーソナルデータの具体的な用途は以下のとおりです。

4.a.サービスの提供・維持

当社は、お客様から要請のあったサービスの提供や問合せ対応、キャンペーン応募のために必要な情報を利用します。
例えば、以下のような場合、当社は、サービスの提供・維持のためにパーソナルデータを利用します。

・LINEへのログインや端末変更の際のアカウントの引継ぎにおいてお客様ご本人であることをご登録情報と照合して確認する
・メッセージを投稿したり、投稿したメッセージの「既読」状況を伝達する
・ある端末で閲覧したメッセージの履歴を別の端末でも確認する
・お客様同士のつながりを構築、管理するためにプロフィールを設定・開示したり、ご登録情報を利用して他のお客様を検索し、または検索することを許可したりする
・商品購入時や有料サービス利用時などに請求処理を行う
・お客様からカスタマーサポートにお問い合わせ頂いた内容に回答するため、お客様の当社サービスの利用状況などを調査・回答する
・お客様がキャンペーンで獲得した賞品をご指定の配送先に発送する
・規約の改訂、サービスの計画停止、機能の変更など、当社のサービスに関する重要なお知らせを行う

4.b.サービスやコンテンツの開発・改善

当社は、将来にわたり、より良いサービス、製品、およびコンテンツをお客様へ提供するために、パーソナルデータを当社サービスの開発と改善のために利用します。
例えば、以下のような場合、当社は、サービスやコンテンツの開発・改善のためにパーソナルデータを利用します。

・サービス利用に関する統計やモデルを作成し、サービスを改善する
・スタンプの購入履歴からトレンドを把握し、新しいサービスやコンテンツの開発を行う
・アプリ内の各タブが利用されている頻度を把握し、画面デザインを改善する
・現在提供している、または今後提供を検討している当社のサービスに関するアンケートを実施する

4.c.セキュリティ・不正利用の防止

当社は、いつでもサービスが利用できる環境を維持し、お客様に日々安心してサービスをご利用いただくため、当社はパーソナルデータを利用したセキュリティや不正利用対策を促進しています。
例えば、以下のような場合、当社は、セキュリティや不正利用の防止のためにパーソナルデータを利用します。

・利用規約違反、違法行為、不正アクセスなど、不正利用がないかを確認する
・通報内容や違法投稿などを監視・確認し、当該通報内容や違法投稿などを分析するなどして不正利用防止ツールを開発する
・不正利用が発生した場合や不正利用の可能性がある場合などに、事実確認や本人への連絡などを行う

4.d.お客様に最適化されたコンテンツの提供

当社はそれぞれのお客様に広告を含むおすすめのコンテンツを提供するため、パーソナルデータを活用しています。
例えば、以下のような場合、当社は、お客様に最適化されたコンテンツを提供するためにパーソナルデータを利用します。

・購入したスタンプに関連性の強い他のスタンプをおすすめ表示する
・お客様が友だち追加している公式アカウントと同じ公式アカウントを友だち追加している他のお客様がいる場合、そのお客様が友だち追加している他の公式アカウントをご紹介する
・配信した広告の効果を測定する
・提携事業者から取得したお客様に関する識別子(内部識別子、広告識別子など)およびハッシュ化した電話番号やメールアドレスなどの情報を当社が保有するお客様に関するパーソナルデータと紐づけ、組み合わせるなどして、お客様に対して公式アカウントのメッセージやアンケートなどを送信・配信する。

また、一部の国または地域(*4)においては、お客様に最適化された広告などのおすすめのコンテンツを配信する目的でパーソナルデータを利用します。これには以下のような例が含まれます:

・公式アカウントなどを通じて提供される、施設、アトラクション、クーポンなどについてお客様の現在地に関連性の高い情報を配信する
・お客様の現在地やよく行く場所の付近で行われているイベントやお得なクーポン情報を紹介する
・お客様がご訪問された提携事業者のウェブサイトに関連する広告を表示する
・友だち追加した公式アカウント、購入したスタンプ、よく利用する当社サービス、最近LINE VOOMに投稿した内容、最近利用した検索語などのサービス利用履歴から、お客様の性別、年代、興味関心などの属性を推定し、同様の属性の方がご興味を持ちそうな当社または第三者の広告を配信する
・お客様の登録した誕生日、電話番号、Emailなどのパーソナルデータをキーにして、当社または第三者の広告を配信する(第三者の運営するサービス上において当社サービスの広告を配信する場合を含みます。)
・提携事業者から取得したお客様に関する識別子(内部識別子、広告識別子など)、ハッシュ化した電話番号やメールアドレス、機器情報の一部(OSなど)、IPアドレスなどの情報を当社が保有するお客様に関するパーソナルデータと紐づけ、組み合わせるなどして、お客様に対して広告を配信する。
・提携事業者から取得したお客様に関する識別子(内部識別子、広告識別子など)、機器情報の一部(OSなど)、IPアドレスなどを利用するなどして、配信した広告の効果を測定する。
・提携事業者から取得したお客様に関する識別子(内部識別子、広告識別子など)、ハッシュ化した電話番号やメールアドレス、属性情報、購入履歴や視聴履歴を含むお客様に関する行動履歴などの情報を当社が保有するお客様に関する識別子(内部識別子、広告識別子など)、ハッシュ化した電話番号やメールアドレス、属性情報、広告接触履歴を含むサービス利用状況などのパーソナルデータと紐づけ、組み合わせるなどして、統計情報を作成し、当該統計情報を提携事業者に対して提供する。

この機能を提供している国または地域でご利用のお客様に向けては詳細な説明を提供しております。詳細は「属性によるサービスの最適化について」をご覧ください (提供されている国の言語でのみページを提供しております。)。

なお、当社はお客様のパーソナルデータについては、原則としてお客様の同意に基づいて取り扱います。ただし、適用法で認められる場合、以下のいずれかの法的根拠に依拠してお客様のパーソナルデータを取り扱う場合があります。

(1)お客様が当事者となっている契約の履行のために取扱いが必要な場合、または契約締結前にお客様の求めに応じて手続を行うため取扱いが必要な場合
(2)当社が従うべき法的義務を遵守するために取扱いが必要な場合(政府機関からの法令に基づいた情報開示命令に従う場合など)
(3)お客様または他の個人の重大な利益を保護するために取扱いが必要な場合
(4)違法行為またはその疑いのある行為に対する調査、防止、措置を取ることが適切であると考えられる場合
(5)お客様のプライバシーに関する権利や利益、自由を侵害しない範囲で、当社または第三者により追及される正当な利益のために取扱いが必要な場合(当社による業務やシステムの改善、不正行為の防止、セキュリティの維持、マーケティング、リサーチなどを含む)
(6)公益または歴史的文書のアーカイブ作成に関連する目的のため、または適切なセキュリティ対策を備えた調査または統計に関連する目的のため。
例えば、サービスの提供・維持、サービスの開発・改善、セキュリティ・不正利用の防止のためにお客様のパーソナルデータを取り扱う場合、(5)の正当な利益という法的根拠に依拠する場合があります。

5.パーソナルデータの提供

当社は、お客様から同意を得た場合または適用法で認められる場合を除き、パーソナルデータを第三者に提供、公開または共有することはありません。
当社は、お客様から同意を得た場合または適用法で認められる場合、お客様のお住まいの国や地域と同等のデータ保護法制を持たない第三国にパーソナルデータを移転することがあります。

当社は、お客様から同意を得た場合または適用法で認められる場合を除き、原則として、パーソナルデータを第三者に提供することはありません。
ただし、以下のような場合には、当社は、パーソナルデータを第三者に提供することがあります。
当社のパーソナルデータの提供先には、お客様のお住まいの国以外の国または地域にある委託先、子会社、関連会社などの第三者を含みます(提供先の第三者が所在する国または地域のパーソナルデータの保護に関する制度の情報はこちらからご確認いただけます。)。

当社サービスを円滑に提供するため、当社のパーソナルデータの提供先である委託先、子会社、関連会社などが追加される可能性があります。パーソナルデータの提供先である第三者が所在する国または地域が追加された場合には、本ポリシーでお知らせいたします。

当社は、日本と同等の個人データ保護法制を持つ国若しくは地域(欧州経済領域や欧州委員会が十分な保護水準を確保していると認定している国や地域など)又はAPECによる越境個人情報保護に係る枠組み(CBPRシステム)の加盟国にデータセンターの拠点を有しております。また、以下に記載するとおり、当該データセンターに保管されているパーソナルデータに対し、日本と同等の個人データ保護法制を持たない第三国からパーソナルデータへのアクセスが生じる場合がありますが、このような国からのアクセスが生じる場合においても、当社は当該アクセスを行う企業に対して委託契約等で適切なセキュリティ管理を義務付け、管理監督するなどの対応を行うほか、パーソナルデータへのアクセス経路において適切な暗号化措置を講じるなど、当社のセキュリティ基準に則った適切なパーソナルデータの保護が図られるよう必要な措置を講じます。

なお、当社は、当社サービスの運営にあたり日本のお客様のパーソナルデータを以下のようなケースで第三国に移転することがあります。

■システムの開発や運用
LINEやファミリーサービスなどの開発・運用に関する業務のために、以下の国又は地域に所在する企業(グループ会社や当該企業の委託先等を含みます。)にお客様のパーソナルデータを移転することがあります。当該業務の実施に必要な範囲で、それらの企業の従業員がお客様のパーソナルデータにアクセスします。

移転先:韓国、ベトナム

韓国においてはLINEやファミリーサービスの開発・運用、ベトナムにおいてはLINEの関連機能やファミリーサービスの開発・運用を行っております。

■カスタマーサポート(日本語除く)
日本語でのお問い合わせは原則日本国内で対応しておりますが、日本語以外でお問い合わせいただいた場合や、フォームにて日本国外での使用を申告された場合には、主に以下の国又は地域に所在する委託先企業(グループ会社や当該企業の委託先等を含みます。)から回答をさせていただく場合があります。頂いたお問い合わせの対応に必要な範囲で、これらの企業の従業員がお客様のパーソナルデータにアクセスします。

移転先:タイ、台湾、インドネシア、韓国、フィリピン

5.a.ご本人による公開

お客様の登録したプロフィール情報は公開情報として取り扱われます。詳しくは3.aのプロフィール情報をご参照ください。

また、お客様が投稿したメッセージ、LINE VOOMや掲示板への投稿、他のお客様の投稿に対する「いいね」やコメントなどのアクションも、公開設定や宛先に応じて第三者が閲覧可能になります。

このような情報は、デジタルデータの性質上、受信者によってコピー、保存、または拡散され、意図しない第三者の受信者によってアクセスされる可能性があります。プロフィールを設定したり当社サービス上で投稿したりする場合には、その内容や公開範囲に注意を払うようにしてください。

5.b.業務委託

当社は、当社サービスの提供に必要な一部の業務(例:インフラの構築・運用、決済、配送、カスタマーサポートなど)を、第三者に業務委託する場合があります。これにあたり、パーソナルデータの全部または一部を以下の国または地域に所在する企業を含む当該業務委託先に預託することがあります。
これらの業務委託先は、当社に代わって業務を遂行するために必要最低限のパーソナルデータにのみアクセスし、委託業務の範囲を超えてパーソナルデータを利用することはありません。
当社は、適用法令を遵守し、業務委託先としての適格性を十分審査するとともに、契約にあたって守秘義務やデータ保護に関する事項を規定するなどし、当該業務委託先がOECDプライバシーガイドライン8原則に対応する措置を講じ、パーソナルデータが適正に管理される体制作りを行います。

移転先:日本、韓国、ベトナム、タイ、台湾、インドネシア、フィリピン

5.c.グループ会社間の共同利用

当社は、一部の国または地域(*5)のお客様に関して「3.取得するパーソナルデータ」に記載されたパーソナルデータを以下の国または地域に所在する企業を含むグループ会社間で共同利用することがあります。例えば、グループ会社の提供するサービスでのアカウント開設の手間を軽減するため、LINEでご登録頂いた情報を当社のグループ会社が参照することがあります。
共同利用の目的は、「4.パーソナルデータの利用目的」に記載された利用目的と同じですが、共同利用先における利用目的については、「当社」を当社のグループ会社と、また、「当社サービス」を当社のグループ会社の提供するサービスと読み替えるものとします。
なお、日本法における共同利用における管理責任者は、当社となります。
当社は、共同利用先のグループ会社との間の契約において守秘義務やデータ保護に関する事項を規定するなどし、当該共同利用先がOECDプライバシーガイドライン8原則に対応する措置を講じ、パーソナルデータが適正に管理される体制作りを行います。

グループ会社は「グループ会社一覧」からご確認いただけます。

なお、台湾のお客様における共同利用の対象となるグループ会社の範囲はこちらからご確認いただけます。

移転先:日本、台湾、タイ、インドネシア、韓国、シンガポール

5.d.事業承継

買収、合併、事業主体の変更など、本ポリシーの対象となる当社事業に係る企業間取引が生じた場合、適用法で認められる限りにおいてパーソナルデータもそれに伴い事業の承継者に移管される可能性があります。

5.e.他事業者と連携したサービス提供や広告配信

お客様が当社の提携事業者のサービスをご利用される場合などに、当該提携事業者においてお客様を識別するための情報(内部識別子のほか、一部の国や地域(*6)では広告識別子・言語設定のような機器情報や属性情報なども含みます。)を当社から当該提携事業者に提供する場合があります。
例えば、

・公式アカウントを友だち追加した場合や、公式アカウントに話しかけた場合、公式アカウントが参加しているグループ・トークルームに入室した場合に、当社サービスを円滑に提供するため、お客様にメッセージを送信するために必要な、お客様のアカウントに付与された内部識別子や言語設定などの必要最小限の情報が送られます(情報の送信先である公式アカウント運営者が所在する国または地域や情報の保護措置に関する情報はこちらでご確認いただけます。)。一部の事業者向けサービスまたは機能では、お客様に対してメールアドレスや電話番号などの追加のパーソナルデータの提供を要請する場合があります。このようなケースでは、お客様がそのサービスまたは機能を利用する前に、この事業者への追加のパーソナルデータの提供について追加で許可を求めます。

・LINEログイン機能など付随的な当社サービスを提携事業者が実装している場合、お客様がそのサービスを利用すると、内部識別子、プロフィール情報、メールアドレスまたは電話番号がその事業者に共有される場合があります。このような場合には、当社はお客様にパーソナルデータの提供について許可を求めます。

・一部の国または地域(*6)では、よりお客様に関連性の強い広告を配信するため、広告の配信、効果測定、分析を行う以下の国または地域に所在する企業を含む提携事業者に対し、内部識別子、機器情報の一部(広告識別子・言語設定など)、IPアドレス、属性に限り、提供し開示する場合があります。氏名や住所、電話番号など、それ自体が当人への連絡または身元の特定に利用できる情報は、お客様の別途の意思表示が無い限り提供しません。このような関連性の強い広告の詳細に関しては「属性によるサービスの最適化について」も併せてご確認ください。

なお、提携事業者におけるパーソナルデータの取扱いは、各々の事業者が定めた規約やポリシーに従います。
以下の国または地域に所在する提供先の提携事業者は、OECDプライバシーガイドライン8原則に対応する措置を講じております。

移転先:アメリカ、イスラエル

5.f.コンプライアンスおよび公的機関への協力

当社は、令状などの法的手続きに則った要請を受領した場合や、自殺予告や爆破予告など身体または財産に危難が差し迫っている場合など、適用法に基づいて警察などの法執行機関や裁判所などの第三者に対してパーソナルデータを開示することがあります。公的機関への開示についての詳細は透明性報告書をご覧ください。

6.パーソナルデータの安全管理

当社は、取得したパーソナルデータの管理について、技術的・組織的に厳重なセキュリティ対策を講じます。当社はパーソナルデータの保護を継続的・向上的に行っていくため、当社が定めた社内規程を法律と社会規範の変化に合わせて見直し、改善をしていきます。

当社は、お客様がアカウントの削除を申請しない限り、原則としてお客様の情報の大部分を保持します。お客様からアカウント削除の申請があった場合、一定期間保持した後、適用法および社内規程に従ってお客様の情報を削除します。

6.a.セキュリティ対策

プライバシーやパーソナルデータの機密性を尊重し保護するため、およびパーソナルデータへの不正アクセスを防止するため、当社は取得したパーソナルデータの管理について、技術的・組織的に厳重なセキュリティ対策を講じております。この対策には、パーソナルデータへの権限外のアクセス、開示、不正利用、改変、破壊を防止する業界標準に基づく安全管理措置が含まれます。
例えば、以下の様な対策を実施しています。

・メッセージの暗号化機能の提供
・知る必要性に基づいた厳格なアクセス統制
・24時間365日のセキュリティ監視
・セキュリティ対策を客観的に評価するための外部認証
・新しいセキュリティ技術の研究開発

また、パーソナルデータに不正にアクセスするための手段を、第三者に提供することはありません。
当社のセキュリティの取組みの詳細については「セキュリティ&プライバシー」も併せてご覧ください。
ただし、いかなる電子送信やデータストレージの方法も完璧ではなく、伝送経路および当社のシステム上に保管されている間の侵入に対する完全な安全性を保証することはできません。
プライバシーとパーソナルデータの機密性を保護するには、お客様のご協力とご理解が欠かせません。パスワードを他者と共有したり、他のサービスに使用するものと同じパスワードを使用したりしないでください。もしアカウントの不正使用またはその他のセキュリティ違反の疑いがある場合、当社のお問い合わせフォームを経由してご連絡ください。

6.b.パーソナルデータの保管場所

当社は日本のお客様のパーソナルデータを日本および韓国のデータセンターで保管しています。

なお、日本および韓国はAPECによる越境個人情報保護に係る枠組み(CBPRシステム)に参加し、欧州委員会による十分性認定を受けております。

お客様のパーソナルデータの保管場所の詳細については、「セキュリティ&プライバシー」も併せてご覧ください。

6.c.パーソナルデータの保存期間

当社は、お客様の要請に沿ったサービスを提供し、本ポリシーに記載されている利用目的を達成するため、または適用法を遵守するために、パーソナルデータを取得・保存します。
お客様がアカウントの削除を申請しない限り、当社は原則としてお客様のパーソナルデータの大部分を保持します。アカウントが削除された場合には、以下の事項のために一定期間保持した後、適用法および社内規程に従って適切にパーソナルデータを取り扱います。

・問合せ対応
・紛争解決および料金徴収
・不正の検知および対策
・適用法または金融商品取引所の定める規則上の義務

その他、当社は以下のような基準に沿ってパーソナルデータの保存期間を定めています。

・お客様間のトークルームで送信したテキスト、画像、動画、音声などは、プライバシー性の高い情報として、お客様の同意がある場合または適用法に基づく場合を除き、メッセージの配信(通信障害時の再送や複数機器からのメッセージの同期などを含みます。)以外の目的には一切利用しません。これらの情報は必要最低限の期間保持しますが、その後当社サーバーからは自動的に削除されます。
・キャンペーンで取得した商品の発送のために得た配送先情報は、配送が完了した後、紛争解決のために一定期間保持した後に削除されます。このように限定した目的のために取得した情報は、その目的達成後、合理的な期間を経過した後に速やかに削除されます。
・お客様が明示的に保存の意思を表明した場合は、当社はお客様の意思を尊重し、長期保存する場合があります。例えば、LINEのKeep機能のように当社がお客様に明示的に情報を保存・削除する機能を提供しています。
・適用法などに保存期間の定めがある場合、当社はこれに従いパーソナルデータを保存します。

なお、当社は、適用法および社内規定に従って定めた保存期間経過後、パーソナルデータを個人を特定できない形で保有する場合があります。

7.パーソナルデータに対するお客様の選択肢

お客様は、当社に対して適用法において認められる限りにおいて、ご自身のパーソナルデータにアクセスする権利やパーソナルデータを訂正する権利など、当社が取り扱うお客様のパーソナルデータに係る権利を有しています。

当社は、お客様ご自身が、プロフィール編集、パーソナルデータの取得・使用・共有に関する設定・管理を行うことができる機能を当社サービス上で提供するよう努めています。

お客様は、当社が取り扱うお客様のパーソナルデータについて、適用法において認められる限りにおいて、アクセスする権利、訂正を求める権利、消去を求める権利、取扱いを制限する権利、同意を撤回する権利、データポータビリティの権利、データ処理の存在を確認する権利、データ処理に基づく自動的な決定のレビューを要求する権利などを有します。
またお客様は、適用法において認められる限りにおいて、一定の場合に当社によるお客様のパーソナルデータの取扱いに異議を申し立てる権利を有します。
当社は、パーソナルデータをアプリ上からお客様ご自身で管理することができるよう、プロフィール編集、取得・使用・共有に関する設定、投稿の公開範囲、広告のオプトアウト、アカウント削除などのパーソナルデータの設定・管理に係る機能を当社サービス上で提供するよう努めています。古い情報や不正確な情報が残っていないか定期的にご確認頂き、適切に更新してください。

具体的には、以下のような機能を提供しています。

・公開プロフィール情報の確認・変更、およびLINE IDの設定
・電話番号やメールアドレスの確認・変更、メールアドレスの削除、およびFacebookアカウントの連動解除
・他のお客様がお客様のLINE IDを使ってお客様に連絡することを許可するかどうか
・お客様の電話番号を既に持っている他のお客様に、LINEでお客様に到達することを可能にするかどうか
・端末内のアドレス帳を用いて連絡先を自動的に追加するかどうか
・友だちが保持するお客様に関連するパーソナルデータを第三者が閲覧することを許可するかどうか

また、一部の国または地域では以下のような機能も提供しています。

・サービス向上のための情報利用を許可するかどうか(*2)
・位置情報の削除(*3)
・関連性の強い広告を受信するかどうか(*4)

お客様が、当社に対し、当社サービス上で確認できないパーソナルデータの開示や事実でないパーソナルデータの訂正・削除、利用目的の通知、その他適用法で認められる権利の行使を求める場合には、お問い合わせフォームからご連絡ください。
お客様の身元を検証した後、合理的な期間内に関連する法律に従ってお客様の要求に応答します。お客様が文書で要求を送付したい場合は、後述する郵送先情報を参照してください。
ただし、適用法で認められる限りにおいて、以下に該当する場合は、当社はお客様の請求に応じることができない場合があります。

・開示することで生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
・開示することで当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
・開示することが法令に違反することとなる場合
・開示の請求がご本人からであることが確認できない場合
・その他、適用法上、請求に応じることを当社が拒否することが認められる場合

もしお客様が当社サービスを使用することをこれ以上望まない場合、あるいは当社が当社サービスを提供するにあたり必要なパーソナルデータの取扱いについて同意を撤回する場合、お客様はアカウント全体を削除することを選択することができます。ただし、同意の撤回は、撤回前の同意に基づく当社による取扱いの適法性に影響を与えません。

また、パーソナルデータの利用に関する要望や苦情に関しては、いつでもこちらのお問い合わせフォームからお問い合わせください。

なお、適用法において認められない場合を除き、当社が別途定めた手続きに従って手数料をいただく場合があります。

8.他社モジュール、Cookieなどの利用について

当社は、本ポリシーに記載した目的のために、Cookieおよび他社が提供するSDKなどを利用することがあります。

8.a.他社モジュール

当社は、以下のような目的のために、他社が提供するソフトウェア・デベロップメント・キット(SDK)などのモジュールを当社サービス内に設置する場合があります。

・当社サービスの利用状況を分析するため
・当社に代わって広告を配信したり、その効果を測定したりするため

他社が提供するモジュールを通じて、他社が取り扱うパーソナルデータについては、当該他社のプライバシーポリシーが適用されます。このような他社モジュールに関する詳細は、「他社モジュールの設置について」から確認することができます。

8.b.Cookieその他の解析ツール

Cookieとは、ウェブサイトを訪問するとき、お客様のコンピュータに保存される小さなテキストファイルです。このテキストファイルは、後日再びそのウェブサイトを訪問した際にサイト運営者が読むことができるような情報を格納保存します。
当社は、以下のような目的でCookieや類似のウェブ追跡技術(ウェブビーコン、ピクセルなど)を使用する場合があります。

・ログイン状態を記憶し、訪問者の認証やセッションの維持、セキュリティ対策に利用するため
・言語などの設定内容や最終訪問日時などを記憶しておき、利便性を向上するため
・訪問回数や利用形態などを把握することにより、より良いサービスを提供するため
・より関心の強い広告を配信するため(*4)
・広告の効果を計測するため

ブラウザの設定やその他のツールを用いて、Cookieを受け入れるかどうかを制御することができます。しかし、お客様がもしCookieを無効化するか、Cookieを設定する機能を制限する場合は、ウェブサイトの全部または一部の機能にアクセスできなくなり、その結果としてお客様の全体的な利便性を制限する可能性があります。

8.c.Google Analyticsの利用に関する情報

当社は、当社サービスの向上のため、Google社のGoogle Analyticsを利用してウェブサイトなどの当社サービスの計測を行っています。データ取得のためにGoogle社がCookieを設定し、または既存のCookieを読み取る場合があります。その際、Google社に対して、お客様がアクセスしたページのURLやIPアドレスなどの情報を自動的に送信します。当社は、それらの情報を、利用状況の把握や当社サービスなどに利用する場合があります。Google AnalyticsにおけるGoogle社によるデータの取扱いについては、Google Analyticsサービス利用規約およびGoogle社プライバシーポリシーをご確認ください。

8.d.Appleが提供するTrue Depth APIの利用に関する情報

当社は、当社サービスで提供するカメラや映像通話の品質向上、エフェクトなどの機能向上の目的のために、Apple社のTrueDepthカメラ機能を利用し、カメラから得られる付加的な情報を取得する場合があります。ただし、これらの情報はこれらの目的にかかるリアルタイムでの処理を行うためにのみ使用されます。この情報がサーバーに送信・保存されたり、第三者と共有されることはありません。

9.その他の重要な情報

本ポリシーは改定することがあります。ご覧のサイトにて常に最新のプライバシーポリシーを掲載しておりますので、お客様に適用される最新のプライバシーポリシーの内容を十分にご確認ください。
重要な変更にあたっては、お客様に対してわかりやすい方法にて改定内容を告知いたします。

9.a.子どものプライバシー

当社サービスは一般的なお客様のために意図されております。子どものお客様が当社サービスを利用してパーソナルデータを提供される場合には、保護者の方の同意のもとに行っていただけますようお願いいたします。お客様は、当社サービスを利用するのに必要な権利能力および行為能力を有すること、または、お客様が子どもの場合は、保護者の同意のもと当社サービスを行っていること、を表明し保証するものとします。一部の当社サービスでは、一定年齢以上であることを確認できない場合には利用できないように自主的に年齢制限を施している場合があります。

なお、当社は、サービスにおいて米国・欧州・タイの子ども(米国においては13歳未満、欧州においては16歳未満、タイにおいては11歳未満)のお客様から取得するパーソナルデータについて、より高いプライバシーの保護を行うことの必要性を認識しており、意図的に子どもからパーソナルデータを取得することはありません。

もし当社が子どもからパーソナルデータを取得していると思われる場合は、このお問い合わせフォームから、あるいは後述する郵送先までご連絡ください。もし当社が誤って子どもからパーソナルデータを取得していることが判明した場合、当社は関連するアカウントを無効化し、速やかに当社の記録からそのようなパーソナルデータを削除するための合理的な措置を講じます。

9.b.問合せ先

他に言及されている場合を除き、当社が、本ポリシーの対象サービスを通じて取得したパーソナルデータのデータ管理者となります。本ポリシーに関してご不明な点のお問い合わせや、サービスにおけるパーソナルデータの取り扱いに関するご質問・苦情・ご相談・コメントなどは、お問い合わせフォームよりオンラインでご連絡いただくか、以下窓口まで郵便でご連絡ください。

〒160-0004
東京都新宿区四谷一丁目6番1号 四谷タワー23階
LINE株式会社
プライバシーポリシー宛

パーソナルデータの取扱いに関する責任者
チーフプライバシーオフィサー

なお、お客様が欧州経済地域(EEA)、英国またはタイにお住まいの場合、Data Protection Officer、欧州代理人、英国代理人またはタイ代理人にお問い合わせいただいたり、欧州、英国またはタイの監督機関に対し、不服の申し立てを行うことができます。

<Data Protection Officer>
LINE Corporation
Attn: Data Protection Officer
23rd Floor Yotsuya Tower
1-6-1 Yotsuya, Shinjuku-ku, Tokyo
160-0004, Japan

<EU Representative>
PLANIT // LEGAL
Attn: LINE Corporation EU Representative
Neuer Wall 54, 20354 Hamburg, Germany
+49(0)40 60944190

<UK Representative>
DP Data Protection Services UK Ltd.
Attn: LINE Corporation
16 Great Queen Street, Covent Garden, London, WC2B 5AH, United Kingdom
line@gdpr-rep.com

<Thailand Representative>
Tilleke & Gibbins Digital Solutions Co., Ltd.
Attn: LINE Corporation
No. 1011 Supalai Grand Tower, 20th-26th Floors, Rama 3 Road, Chongnonsi, Yannawa, Bangkok 10120, Thailand
+662-056-5566
digital@tilleke.com

9.c.プライバシーポリシーの変更

本ポリシーは随時改定されることがあり、ご覧のサイトにて常に最新のプライバシーポリシーを掲示しております。重要な変更にあたっては、サービス内での通知などを通じてお客様に対してわかりやすい方法にて改定内容を告知いたします。最新のプライバシーポリシーの内容を十分にご確認ください。

もしお客様が変更内容に同意せず、私たちのサービスをこれ以上使用することを望まない場合、お客様はアカウントを閉鎖することができます。変更が通知された後、あるいはサービス上に公表された後に私たちのサービスを使用し続けることは、変更の受諾と修正された本ポリシーへの同意を構成します。なお、適用法で求められる場合は、お客様に同意を求めます。

LINE株式会社
代表取締役社長 CEO 出澤 剛

2012年8月15日 制定
2022年9月26日最終改定(連合学習および差分プライバシーに関する記載の追記)

10.参考

10.a.特定のサービスに関する補足

当社サービスでは、一部のサービスまたは機能を特定の国または地域に限定して提供しております。パーソナルデータの取り扱いに関連し本ポリシー内で取り上げた内容につき、対象となる国または地域は以下のとおりとなります。

(*1) プライバシー保護のための連合学習・差分プライバシー
対象国:日本
関連情報:-
関連設定:-

(*2) サービス向上のための追加的な情報取得/利用
対象国:日本、台湾、タイ、インドネシア
関連情報:サービス向上のための情報利用に関するお願い(日本台湾タイインドネシア
関連設定:設定>プライバシー管理>情報の提供>コミュニケーション関連情報

(*3) 位置情報などを活用した最適な情報/サービス提供
対象国:日本、台湾、タイ、インドネシア
関連情報:位置情報の取り扱い(日本台湾タイインドネシア
関連設定:設定>プライバシー管理>情報の提供>位置情報の取得を許可

(*4) サービスの最適化
対象国:日本、台湾、タイ、インドネシア
関連情報:サービスの最適化
関連設定:設定>プライバシー管理>広告の設定

(*5) グループ会社でのデータの共同利用
対象国:日本、台湾、タイ、インドネシア
関連情報:台湾
関連設定:-

(*6) 提携事業者への情報の提供
対象国:日本、台湾、タイ、インドネシア
関連情報:-
関連設定:-

10.b.関連リンク

10.b.i.本ポリシーにおける説明を補足する資料

本ポリシーの概要版
LINE Privacy Center

特定の国や地域(*4)におけるパーソナライズ機能についての補足
サービスの最適化

特定の国や地域(*2)における通信関連情報の利用についての補足
サービス向上のための追加的な情報取得/利用

当社サービスに導入され直接情報を取得している第三者のモジュールのリスト
他社モジュールの設置について

10.b.ii.パーソナルデータの取り扱いに関する当社への問い合わせ

パーソナルデータの取り扱いに関する質問や申し立て
お問い合わせフォーム

10.b.iii.パーソナルデータの取り扱いに関する当社の取り組み

当社の適用法令の考え方や実践しているセキュリティ対策
Security & Privacy

当社サービスを安全にお使いいただく上でのTips集
Safety Center

パーソナルデータの取り扱いに関する統計の開示
LINE Transparency Report

 

Lステップ利用規約

このLステップ利用規約(以下「本規約」といいます)は、株式会社Maneql(マネクル)(以下「当社」といいます)がLステップとの名称を冠し、又は、Lステップと関連するものとして提供するすべてのサービス(以下「Lステップ」といいます)の利用に関する条件を定めるものです。
お客様がLステップの利用を申し込んだ時点で、お客様が本規約及び当社が別途表示するLステップ利用上の注意事項(以下これらを合わせて「本規約等」といいます)に同意したものと扱われます。本規約と当該注意事項の内容が矛盾抵触する場合は、当該注意事項の定めが優先します。

1. 利用申込・承諾・拒絶・取消・解約
1.1.お客様がLステップを利用しようとする場合、個人・法人を問わず、当社が指定する方法により利用を申込む必要があります。お客様が以下のいずれかに該当すると当社が判断した場合、当社は、お客様の申込を拒絶することができます。
1.1.1. 当社に対し、虚偽の情報を提供したとき
1.1.2. 当社所定の審査基準を満たさないとき(当社はかかる審査基準及び審査合格・不合格の理由を開示する義務を負いません)
1.1.3. お客様が事業者でないとき
1.1.4. その他お客様によるLステップの利用が適当でないと判断されたとき
1.2. お客様が未成年者である場合は、親権者など法定代理人の同意を得たうえでLステップを利用してください。
1.3.説明会への参加等Lステップの利用方法の習得等に必要となる一切の費用はお客様の負担となります。

2. 本規約等の変更
当社は、お客様に不当な不利益を生じさせない場合、民法548条の4の定めに基づき、適切な予告期間を設けてお客様に公表又は通知することにより、民法の定めに従い、本規約等を変更できるものとします。その他の場合には、当社は一定の予告期間を設けて、お客様に変更内容を通知するものとし、お客様が当該予告期間経過後にLステップを利用した場合には、当該変更に同意したものと扱われます。お客様が当該変更に同意しないことを通知した場合、Lステップの利用契約は将来に向かって解約されます。

3. 利用期間
3.1 Lステップの利用期間は申込日より1ヶ月間とします。お客様が当社所定の方法により利用期間の満了日の3営業日前までに解約を申し出ないか、当社が利用期間の満了日の1週間前までに解約を通知しない限り、利用期間は自動的に1か月間延長されるものとし、その後も同様とします。営業日とは、①土曜日及び日曜日、②国民の休日、③当社がお客様に当社の休日として通知した日のいずれにも該当しない日をいいます。
3.2 前項の定めに関わらず、利用開始から3ヶ月間(利用料金の無料期間が設定されている場合には無料期間の終了後から3ヶ月間)は、最低利用期間となり、お客様は前項の解約の通知を行えないものとします。
3.3 お客様は、前項の最低利用期間経過後は、利用期間中いつでも当社に通知して、利用期間を終了させることができます。ただし利用期間の残期間の長短に関わらず、利用料金の日割り精算は行われず、お客様は残期間の利用料金について支払い義務を負い、既に支払い済みの場合には、返金されません。

4. 利用料金
4.1. Lステップのプランの内容、利用料金、支払期限等(以下「利用料金等」といいます)は、当社が公表又は通知する通りとします。
4.2. 当社は、お客様に公表又は通知することにより、利用料金等を変更又は追加することがあります。
4.3. お客様が利用期間中にLステップのプランを変更し、月額利用料金が増額となる場合には、日割り精算はされず、利用期間全期間分の差額を、追加して当社に支払うものとします。
4.4. お客様が、利用期間中にLステップのプランを変更し、月額利用料金が減額となる場合には、日割り精算はされず、利用期間の残期間分の差額は、お客様には返金されません。
4.5. LINE公式アカウント等Lステップが連携する他のシステムが使用できない状態となった結果として、Lステップを利用できない期間が生じた場合でも、Lステップの利用料金は減額されません。

5. アカウント
5.1. 当社は、お客様にLステップを利用するためのアカウントを付与します。
5.2. お客様は、アカウントのパスワードを不正に利用されないよう自らの責任で厳重に管理するものとします。当社は、正しいパスワードを利用して行なわれた一切の行為を、お客様本人の行為とみなすことができ、お客様はかかる行為の結果について責任を負います。
5.3. 当社は、お客様が希望する場合、合理的な範囲内でお客様によるアカウントの運用を補助することがあります。この場合、当社は、補助に必要な範囲で、お客様のアカウントを利用し、操作できるものとします。
5.4. お客様が、当社の承諾を得て第三者にアカウントの運用を委託する場合、当該第三者がお客様のアカウントを操作したことにより、お客様が何らかの損害を被った場合であっても、当社は一切の責任を負いません。
5.5.お客様が法人である場合は、お客様の関連会社(お客様の持ち分の半分以上を保有するか、お客様によって半分以上の持ち分を保有されている法人をいいます。以下「関連会社」といいます)のために、自らの名義においてアカウントを申し込み、当該関連会社に当該アカウントを利用させることができます。その場合、お客様はかかる関連会社に対し、本規約の定めを遵守させ、関連会社による本規約の遵守について責任を負うものとします。当社は、かかる関連会社の行為につき、お客様の行為とみなすことができるものとします。
5.6.お客様がLステップの機能を利用して、Lステップを利用するための追加アカウントを作成した場合、お客様はかかる追加アカウントを利用する者に対し、本規約の定めを遵守させ、かかる者による本規約の遵守について責任を負うものとします。当社は、かかる者の行為につき、お客様の行為とみなすことができるものとします。
5.7. お客様のLステップにおけるすべての権利は、理由を問わず、アカウントが削除された時点で消滅します。お客様が誤ってアカウントを削除した場合であっても、アカウントの復旧はできません。

6. コンテンツ
6.1. 本規約において「コンテンツ」とは、お客様がLステップを利用して、LINEユーザーに送信し又はLINEユーザーが閲覧可能な状態に置くあらゆる情報を意味し、お客様のアカウントのアイコン、プロフィール情報、文章、画像、動画が含まれますが、これらに限られません。
6.2. お客様は、コンテンツについて、以下の事項を表明し、保証するものとします。
6.2.1. コンテンツが、第三者の権利(著作権、著作者人格権、特許権、商標権、意匠権、実用新案権、営業秘密、名誉権、肖像権、プライバシー権、パブリシティー権を含みますが、これらに限りません)を侵害しないこと
6.2.2. コンテンツが、公序良俗に反するおそれのある内容(過度に暴力的な内容、露骨な性的内容を含みますが、これらに限りません)、法令又は本規約に違反する内容を含まないこと
6.2.3. コンテンツにURLリンクを含める場合、お客様がアクセス状況を集計可能であることをLINEユーザーが認識できるURLに限定するか、またはLINEユーザーがそのように認識するために必要な措置を行うこと
6.3. お客様が第三者に関する情報をコンテンツに記載する場合、LINEユーザーが当該第三者本人からの情報提供であると誤解しないよう、適切な表示(例としては、情報の発信元の明示、本人ではないことの明示などがありますが、これらに限られません)をするものとします。
6.4. お客様は、Lステップの適正な運営のため、当社がコンテンツの内容を確認する場合があることに予め同意するものとします。当社は、お客様のコンテンツに不適切な内容が含まれていると判断した場合、当該コンテンツを配信せず、又は削除することができます。
6.5. 当社は、裁判所、捜査機関、その他の公的機関から、お客様のコンテンツを開示・提供するよう請求され、当社がかる請求が正当であると判断した場合、お客様の承諾を得ることなく、お客様のコンテンツを開示・提供することができるものとします。
6.6. 当社は、お客様のコンテンツを、Lステップの広告・宣伝活動に利用することがあり、お客様は予めこれに同意するものとします。

7. 通知義務
お客様は、お客様の商号、名称、代表者、住所その他の連絡先を変更した場合、直ちに、当社所定の方法により、かかる変更を当社に通知するものとします。かかる通知を受けた場合、当社は、お客様に対し、かかる変更を証明する資料の提出を求めることができ、お客様はこれに応じるものとします。

8. お客様の責任
8.1. お客様がLステップを利用したことに起因して、当社に対し、第三者からクレーム、請求又は訴訟等が提起された場合、お客様は自らの責任と費用負担によりこれに対応するものとし、当社に迷惑を及ぼさないものとします。
8.2. お客様が本規約等に違反してLステップを利用したことに起因して、当社が何らかの損害(弁護士費用の負担を含みます)を被った場合、お客様は、当社に対し、直ちにこの損害を賠償するものとします。

9. 情報の取扱い
9.1. 当社は、お客様が当社に提供したお客様の個人情報を、Lステップに関係する当社の事務処理、お客様からの問い合わせに対する対応及びLステッププライバシーポリシー記載の利用目的によるお客様への連絡に使用します。
9.2. 当社は、法令で定める場合を除き、お客様の同意なく、お客様の個人情報を第三者に提供しません。
9.3. お客様は、当社に対して、当社がお客様本人から収集した個人情報について、開示、訂正、追加及び削除を請求することができます。ただし、当該開示は当社が別途定める手続きによるものとし、別途手数料が必要となる場合があります。
9.4. 当社は、Lステップのサービス向上のため、お客様によるLステップの利用状況(メッセージの種類、送信時間、送信回数等)を確認することがあり、お客様は予めこれに同意するものとします。

10. 委託・業務提携
当社は、Lステップにかかる開発・運用・保守・広告宣伝等の当社の業務の全部又は一部を、お客様に事前に通知すること無く、当社のグループ会社その他の第三者に委託することがあります。この場合、当社は当該委託先と契約を締結し、お客様の情報の適切な取り扱いを義務づけます。

11. サービスの中断・変更・終了
11.1. 当社は以下の場合、事前の予告なく、Lステップの提供を一時中断することがあります。当社がLステップを一時中断した場合であっても、当社は、お客様に対し、何ら責任を負わないものとします。
11.1.1. Lステップの提供に必要な設備の保守点検等を定期的又は緊急に行う場合
11.1.2. Lステップの提供に必要な設備に故障等が生じた場合
11.1.3. 停電、火災、地震、労働争議その他不可抗力によりLステップの提供が困難な場合
11.1.4. その他、Lステップの運用上又は技術上の相当な理由がある場合
11.2. 当社は、1ヶ月前までに公表又はお客様に通知することにより、Lステップの全部又は一部を変更し又は終了することができるものとします。その場合、利用期間の残期間にかかる利用料金の返還義務を負う他は、当社は、お客様に対し、何ら責任を負わないものとします。

12. 無保証・免責
12.1. 当社は、Lステップについて、事実上または法律上の瑕疵(安全性、信頼性、正確性、完全性、有効性、特定の目的への適合性、セキュリティなどに関する欠陥、エラーやバグ、権利侵害などを含みます)がないことを明示的にも黙示的にも保証しません。当社は、お客様に対して、かかる瑕疵を除去してLステップを提供する義務を負いません。
12.2. 当社は、Lステップに起因してお客様に生じたあらゆる損害について一切の責任を負いません。
12.3. 当社が12.2の定めに関わらず、法令又は裁判先例に基づいて責任を負うこととなった場合であっても、当社は、間接損害・特別損害・付随的損害・信用毀損等の金銭評価が不可能な損害について一切の責任を負いません。また、かかる場合の当社による損害の賠償は、お客様から当該損害が発生した月に受領した利用料の額を上限とします。

13. アカウントの利用制限
当社がアカウントを正式に発行して、お客様がLステップの利用を開始した後であっても、当社は、お客様が以下の事項に該当すると判断した場合、Lステップの利用を認めず、または利用を停止する等の制限を行う場合があります。当社はかかる制限を行った場合でも、お客様に制限にかかる具体的な理由の回答義務を負わないものとします。
13.1. 犯罪に使用されるおそれが高い商品の販売、又はサービスの提供を行っている者
13.2. 不法行為又は犯罪行為を構成し又は助長するおそれのある者
13.3. 他人の個人情報、登録情報、利用履歴情報などの違法又は不正な売買・仲介・斡旋等を行っている者
13.4. 法令又は公序良俗に反する行為を行っている若しくは行う恐れの高い者
13.5. 14.に定める禁止行為を行っていると当社が判断する者
13.6. 過度な負荷により他のお客様の円滑な利用に影響を与える利用を行っていると当社が判断する者
13.7. その他当社がLステップのアカウント利用に不適当であると判断する者(LINEユーザーに不利益を被らせる可能性のある者、当社の信用若しくは評判に悪影響を与える可能性のある者、当社をクレームや紛争等に巻き込む可能性のある者などが含まれますが、これらに限られません)

14. 禁止行為
お客様は、Lステップの利用に際して、以下の行為を行なってはなりません。
14.1. 法令、裁判所の判決、決定若しくは命令、又は法令上拘束力のある行政措置に違反する行為
14.2. 当社又は第三者の著作権、商標権、特許権等の知的財産権、名誉権、プライバシー権、その他法令上又は契約上の権利を侵害する行為
14.3. 公序良俗に反し、又は反するおそれのある行為
14.4. 反社会的勢力に対する利益供与その他の協力行為
14.5. 当社の許可なく、アカウントを第三者に譲渡又は貸与する行為、第三者と共用する行為
14.6. 当社又は第三者になりすます行為(当社がお客様であると誤解させ又は誤解させる可能性のある行為を含みます)、意図的に虚偽の情報を流布させる行為又はお申込された業種の運営・維持とはなんら関係のない内容を表示若しくは配信する行為
14.7. 第三者の個人情報、登録情報、利用履歴情報などを、不正に収集、開示又は提供する行為
14.8. 過度に暴力的な表現、露骨な性的表現、人種、国籍、信条、性別、社会的身分、門地等による差別につながる表現、自殺、自傷行為、薬物乱用を誘引又は助長する表現、その他反社会的な内容を含み他人に不快感を与える表現を投稿又は送信する行為
14.9. 性行為やわいせつな行為を目的とする行為、面識のない異性との出会いや交際を目的とする行為、他のお客様に対する嫌がらせや誹謗中傷を目的とする行為
14.10. Lステップの利用目的として通常想定される商業的利用目的と異なる目的でLステップを利用する行為
14.11. 利用者又は第三者が、不快又は迷惑と思う内容の配信
14.12. Lステップのサーバやネットワークシステムに支障を与える行為
14.13. Lステップの運営又は他のお客様によるLステップの利用を妨害し、これらに支障を与える行為
14.14. Lステップの不具合を意図的に利用する行為
14.15. 当社に対し不当な要求をする行為
14.16. LINE利用規約に抵触する表現・内容の配信
14.17. LINE社のロゴ利用ガイドラインの規定に抵触する表現・内容の配信
14.18. 前各号に該当する行為を援助又は助長する行為
14.19. その他、当社が不適当と判断した行為

15. 利用停止・解除
15.1.当社は、お客様が以下のいずれかに該当し、又は該当するおそれがあると当社が判断した場合、何らの催告を要すること無く、お客様との間の本規約に基づく契約関係(以下「本契約」といいます)を解除して、Lステップの提供を中止することができます。かかる解除及び提供停止に起因してお客様に何らかの損害が生じた場合であっても、当社は、お客様に対し、何ら責任を負わないものとします。
15.1.1. お客様によるLステップの利用開始後に当社が1.2に定める申込拒否事由があることを知った場合
15. 1.2. お客様が14.各号に定める禁止行為を行った場合やその他本規約に違反した場合
15. 1.3. 不正の目的をもってLステップを利用した場合
15. 1.4. 破産若しくは民事再生の手続きの申し立てを受け又はお客様自身がそれらの申し立てを行うなど、お客様に信用不安が発生したと当社が判断した場合
15. 1.5. 当社の責に帰すべき理由によらず、お客様と連絡が取れない場合
15. 1.6. その他、当社が不適切と判断する行為をお客様が行った場合
15.2 お客様がLステップの利用料金の支払いを1ヵ月以上遅延した場合、当社はお客様に通知して、本契約を解除できるものとします。
15.3 本契約が解除された場合、当社がLステップの提供を中止した上で、お客様に関連して保有しているあらゆるデータを削除することができるものとします。かかる削除に起因してお客様に何らかの損害が生じた場合であっても、当社は、お客様に対し、何ら責任を負わないものとします。

16. 機密保持
お客様は、当社の機密情報(当社の顧客、製品、サービス、事業、技術、ノウハウ、アイディア、コンセプト等に関する一切の情報であって、その開示方法にかかわらず、当社が開示の際に秘密である旨を明示したものをいいます。以下同じです)を機密として保持するものとし、法令により開示が義務付けられる場合を除き、当社の書面による承諾なく当社の機密情報を第三者に開示又は漏洩してはならないものとします。

17. 反社会的勢力の排除
17.1. お客様は、自己又はその代表者、役員、実質的に経営権を有する者、従業員、代理人又は媒介者(以下「関係者」といいます)が、現在、暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋、社会運動標ぼうゴロ、政治活動標ぼうゴロ、特殊知能暴力集団又はこれらの者と密接な関わりを有する者若しくはこれらに準じる者(以下「反社会的勢力」といいます)のいずれにも該当しないことを表明し、かつ、将来にわたっても該当しないことを確約するものとします。
17.2. お客様は、自ら又はその関係者が、直接的又は間接的に、以下の行為を行わないことを確約するものとします。
17.2.1. 暴力的な要求行為
17.2.2. 法的な責任を超えた不当な要求行為
17.2.3. 取引に関して、脅迫的な言動(自己又はその関係者が反社会的勢力である旨を伝えることを含みますが、これに限りません)をし、又は暴力を用いる行為
17.2.4. 風説を流布し、偽計を用い又は威力を用いて当社の信用を毀損し、又は当社の業務を妨害する行為
17.2.5. その他前各号に準じる行為
17.3. お客様が前2項に定める表明事項又は確約事項のいずれかに違反することが判明した場合、当社は、何らの催告を要することなく本契約を解除して、Lステップの提供を中止することができます。かかる解除に起因してお客様に何らかの損害が生じた場合であっても、当社は、お客様に対し、何ら責任を負わないものとします。

18. 譲渡
18.1. お客様は、当社の書面による承諾がない限り、本契約に関する権利義務又は契約上の地位を第三者に譲渡できないものとします。
18.2. 当社がLステップの全部又は一部を当社のグループ会社その他の第三者に譲渡する場合、当社は、お客様に公表又は通知することにより、本契約上の当社の地位を当該第三者に譲渡することができ、お客様は予めこれに同意するものとします。

19. 分離可能性
本規約の一部が法令等により無効と判断された場合であっても、無効となった部分以外の規定は引き続き有効に存続します。また、無効部分は、有効とするために必要最小限の範囲で修正され、意図した法律的効果と経済的効果が最大限確保されるよう解釈されるものとします。

20. 連絡方法
20.1. Lステップに関する当社からお客様への連絡は、当社が運営するウェブサイト内の適宜の場所への掲示、お客様が登録したメールアドレスその他、当社が適切と判断する方法により行ないます。
20.2. Lステップに関するお客様から当社への連絡は、当社が運営するウェブサイト内の適宜の場所に設置するお問い合わせフォームの送信、当社の本店所在地に対して送付する配達記録郵便、またはその他当社が指定する方法により行うものとします。

21. 言語・準拠法・管轄
本規約は、日本語を正文とします。当社が日本語以外の言語にて本規約を定め、日本語の本規約と翻訳との間に齟齬がある場合、日本語の本規約が優先するものとします。本規約は日本法に準拠して解釈されるものとします。Lステップに関して当社とお客様の間に生じる一切の紛争は、大阪地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とするものとします。

改訂履歴
平成31年 4月19日制定
令和 4年 1月25日改訂
令和 4年 8月18日改訂

大阪府堺市北区中百舌鳥町5-764-2 中百舌鳥ビル3F
株式会社Maneql(マネクル)

 

Lステッププライバシーポリシー

私たち株式会社Maneql(マネクル)(*以下、「当社」といいます)は、お客様や当社と関係する個人のプライバシー保護を重要なものと考えています。当社における個人情報の取扱いの明確化を図ること、及びお客様によりよいサービスを提供していくことを目的として、Lステップにおける個人情報を以下のポリシー(以下、「本ポリシー」といいます)に基づき取り扱います。

◆適用範囲
 本ポリシーは、Lステップに関する全てのサービス(以下、「本サービス」といいます)に適用されます。
 サービス別のプライバシーポリシーまたは利用規約等(以下、「個別規約」といいます)において個別に個人情報の取り扱いを規定する場合は、個別規約も適用されます。
 本プライバシーポリシーと個別規約において矛盾が発生する場合は個別規約が優先されます。
 本ポリシーにおいて個人情報とは生存する個人に関する情報であって、本人を特定することが可能なものをいいます。


◆取得する個人情報及び利用方法
 当社は、本サービスにおいて次のように個人情報を取得及び利用いたします。

◆ご提供いただく情報
 お客様が本サービスをご利用いただくにあたり、以下情報のご提供をお願いする場合や本サービスの提供趣旨に基づき、これらの情報を第三者から受領する場合があります。
 ご提供はお客様の任意ですが、ご提供いただけない場合、本サービスまたは本サービスの一部をご利用いただけない場合がございます。

・アカウント登録情報
  お客様が本サービスをご利用開始いただく際、お名前、電話番号、メールアドレス等をご登録いただきます。
  これらの情報はお客様による本サービスへのログイン、アカウントの引継ぎ等、本サービス上における個人識別等に利用いたします。

・お問い合わせ
  電話番号、メールアドレス、端末機種名、OS情報等を取得しております。
  これらの情報はお問い合わせに対する調査、返答、及びご本人確認等のために利用いたします。

・お支払い情報
  お客様にご利用代金をお支払いいただくためにクレジットカード情報等の入力をしていただきます。
  ただし、決済は決済代行会社が行うため、当社はクレジットカード情報を保有いたしません。

◆サービス利用情報
 ・クッキー(Cookie)
  ユーザーの設定内容の保存等お客様の利便性向上のため、セッションの維持及び保護等のため、お客様が利用した本サービスに対する訪問回数及び利用形態、お客様の規模等の把握により、より良いサービスを提供するためにクッキーを利用いたします。
  また、本サービスではGoogle Analyticsを利用する場合があります。
  お客様はクッキーの使用可否を選択できますが、クッキーの保存を拒む場合にはログインが必要なサービス等、本サービスの一部をご利用いただけない場合があります。

 ・アクセスログ
  お客様が本サービスを利用した際にIP アドレス、ブラウザ種類、ブラウザ言語等の情報が自動で生成、保存されます。
  また、これらの情報は本サービスを利用する側の環境を分析し、より良いサービス提供のため、また正常なサービス提供を妨害する不正行為防止のために利用いたします。

 ・サービス利用状況に関する情報
  本サービスでは、お客様へのサービス提供のため、お客様が本サービスの利用状況に関する情報を自動的に取得することがあります。
  例えば、本サービスを使用して、テキスト、画像・動画、スタンプなどの情報(以下、「コンテンツ」といいます)を送信することができますが、
  これらの情報はシステム上当社サーバーを経由して送信され、この際、コンテンツの送信相手やデータ形式、操作日時等もサーバー上に一時的に記録されます。
  また、記録される内容には本サービス上でタップ・クリックによってアクセスしたURL情報などが含まれる場合があります。
  なお、これらのコンテンツの内、非公開でやり取りされるものについては、お客様の同意等が無い限り当社は閲覧・利用することはありません。

◆機器情報
 お客様が利用される機器情報(OS、端末の個体識別情報、コンピュータ名、広告ID、言語設定等)を取得する場合があります。
 また、取得した広告IDを当社がお客様に付与した内部識別子に紐付ける場合があります。
 これらの情報はより良いサービス提供のため、またご本人確認や正常なサービス提供を妨害する不正行為防止のために利用いたします。

 ・プラグイン機能を設置するサイトやアプリからの情報
  「Lステップで送る」等のプラグイン機能が設置された当社及び第三者のウェブサイトやアプリにおけるプラグインからのログイン記録の他、ブラウザ上で本サービスにログインした状態で訪問したプラグイン機能が設置されたウェブサイトのURLを取得する場合があります。

◆第三者が運営するサービスのご利用に係る情報
 当社は、お客様への最適なサービス提供のために、第三者から個人情報を受領する場合があります。
 受領に際して、独自サービスを運営する提携事業者から個人情報を受領する場合と、本サービスと連携したサービスを運営する提携事業者から個人情報を受領する場合があります。
 また、お客様が第三者と連携したサービスをご利用される場合、当社はお客様の個人情報と当該サービスを紐付けるための内部識別子を自動的に発行し、当該第三者と共有することがあります。

◆個人情報の利用目的
 当社は、取得した個人情報を以下の目的で利用いたします。なお取得時に利用目的を限定した場合は、その範囲内でのみ利用いたします。
 ・当社サービスの提供・改善・開発のため
 ・お客様やお客様の顧客等が本サービスを円滑に利用できるようにするため
 ・当社サービス利用に関する統計データを作成し改善につなげるため
 ・お客様からのお問い合わせに対する対応のため
 ・現在提供している本サービスまたは今後提供を検討している当社サービスに関するアンケート実施のため
 ・今後の当社サービスに関する新企画立案を行い提供するため
 ・キャンペーン等の抽選及び賞品や商品発送のため
 ・商品購入時や有料サービス利用時等におけるご請求処理のため
 ・その他当社サービスに関する重要なお知らせ等、必要に応じた連絡を行うため
 ・当社サービスのセキュリティ確保のため
 ・スパム行為や不正アクセス等、不正利用防止のため
 ・不正利用が発生した場合などに本人確認や連絡を行うため
 ・お客様個人にカスタマイズされた当社サービス提供のため

◆個人情報の第三者提供
 当社は、法令で認められる場合を除いて、個人情報をお客様の同意なく第三者に提供することはありません。
 なお、お客様自らが連携させた提携事業者によるお客様のアカウント等の識別のための必要最低限の情報を提供する場合があります。
 この場合、当社は個人情報とはならない必要最低限の情報(内部識別子、機器情報の一部(広告ID・言語設定等)、属性情報)のみを第三者に提供し、氏名や住所、電話番号等の提供にあたってはあらためてお客様の意思確認を行います。
 なお、提供先には外国の法人も含まれる場合があります。

◆個人情報の委託
 当社は、利用目的の達成に必要な範囲内においてお客様から取得した個人情報の全部または一部を業務委託先(外国にある委託先を含みます)に委託することがあります。
 その際、業務委託先としての適格性を十分審査するとともに、契約にあたって守秘義務に関する事項等を規定し、情報が適正に管理される体制を確保します。

◆個人情報の共同利用
 当社は、利用目的の達成に必要な範囲で、個人情報を当社グループ会社 (子会社または関連会社をいいます。詳細な定義は「財務諸表等の用語、様式及び作成方法に関する規則」に従うものとし、外国にある子会社、関連会社も含まれます)と共同利用いたします。
 ・共同利用される個人情報は、上記の「取得する個人情報及び利用方法」に記載された項目と同じです。
 ・共同利用の目的は、上記の「個人情報の利用目的」に記載された利用目的と同じです。
 (但し、共同利用の利用目的については、「当社」を「当社グループ」と、また、「本サービス」を「当社グループの提供するサービス」と読み替えるものとします)
 ・共同利用における管理責任者は、当社となります。

◆お問い合わせについては、お問い合わせフォームよりお問い合わせください。

◆当社が個人情報を保有する個人の権利
 お客様はいつでもご登録されているメールアドレスやパスワード等の情報を、本サービスサイト上で確認することができます。
 お客様や当社が個人情報を保有するその他の個人は当社に対し、サービス上では行えない個人情報の開示等を求める場合、当社が設定するインターネット上の連絡フォーム又は当社本店所在地に対する配達記録付き郵便によって当社に通知して、次の場合を除き開示を請求することができます。
 ・開示することで本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
 ・開示することで当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
 ・開示することが法令に違反することとなる場合
 ・開示の請求がご本人からであることが確認できない場合
 開示の結果、当社保有の個人情報の内容が事実でないとお客様が判断した場合は、開示を求める場合と同じ方法で、個人情報の訂正・追加・削除を請求することができます。
 その場合、当社は利用目的の達成に必要な範囲内で遅滞なく調査を行い、その結果に基づき当該個人情報の訂正・追加・削除を行います。
 なお、当社サービスの履行に必要な個人情報が削除された場合は、本サービスの一部を利用できない場合がございます。

◆退会者の情報
 お客様が本サービスのアカウントを削除した場合であって、当社の業務上お客様に関する個人情報の保管の必要性が無くなった場合には、関連法規及び社内規定に従って適切に削除いたします。

◆お子様の情報について
 20歳未満のお客様が本サービスを利用し、個人情報を入力される場合には保護者の方の同意のもとに行っていただけますようお願いいたします。

◆本プライバシーポリシーの改訂
 本プライバシーポリシーは改訂されることがあります。
 重要な変更にあたってはお客様に対してわかりやすい方法にて改訂内容を告知いたします。

お問い合わせ
 本プライバシーポリシーに関してご不明な点がある場合、本サービスにおける個人情報の取り扱いに関するご質問・苦情・ご相談等がある場合は
 こちらのフォームよりご連絡ください。

改訂履歴
平成31年 4月19日制定
令和 4年 1月25日改訂

 

オンライン診療患者向け利用規約

ときのクリニックオンライン診療患者向け利用規約
ときのクリニック(以下「当院」といいます。)で実施するオンライン診療(以下「本サービス」といいます。)患者向け利用規約(以下「本規約」といいます。)になります。本サービス上でオンライン診療を実施する者とオンライン診療を受ける者を、それぞれ「登録医師」、「患者」といいます。本サービスの利用に関する条件を、本サービスを利用する者(以下「利用者」といいます。)と当院との間で定めるものです。


1. 定義
本規約では、以下の用語を使用します。
1.1 「LINEアプリ」とは、LINE株式会社が提供するコミュニケーションアプリ「LINE」をいいます。
1.2 「医療機関」とは、登録医師が所属する病院又は診療所をいいます。
1.3 「オンライン診療」とは、オンライン診療ガイドラインが定める「オンライン診療」をいいます。
1.4 「オンライン診療ガイドライン」とは、厚生労働省が公表する「オンライン診療の適切な実施に関する指針」(令和元年7月最終改訂)をいいます。
1.5 「コンテンツ」とは、本サービス上で創出される文章、音声、音楽、画像、動画、ソフトウェア、プログラム、コードその他の情報をいいます。
1.6 「診療費用」とは、医療機関によるオンライン診療の実施の対価(保険医療としてオンライン診療が実施される場合は一部負担金その他法令に従って患者からの徴収が認められる費用に限ります。)をいいます。

2. 本規約の適用・変更
2.1 本規約は、本サービスの利用者に適用されます。利用者は、本規約に同意した上で、本サービスを利用してください。
2.2 利用者が未成年者である場合は、親権者その他の法定代理人の同意を得た上で、本サービスを利用してください。
2.3 利用者と患者が別の者である場合、利用者は、患者をして、本規約に規定する事項を遵守させ、かつ、必要な同意又は承諾をさせるものとします。
2.4 本サービスに関する情報の取扱いについては、本規約のほか当院プライバシーポリシーがあわせて適用されます。本規約と当院プライバシーポリシーの定めに矛盾抵触がある場合、当院プライバシーポリシーが優先して適用されます。
2.5 当院は、当院が必要と判断する場合、本サービスの目的の範囲内で本規約を変更することができます。この場合、当院は、本規約を変更する旨及び変更後の本規約の内容並びにその効力発生日を、当該効力発生日より前に、本サービスのお知らせ画面における適宜の場所への掲示その他当院が適当と判断する方法により周知します。本規約の変更は、かかる効力発生日からその効力を生じるものとします。

3. 本サービスの利用等
3.1 利用者は、本サービスを通じて、登録医師から、利用者本人又は患者に対するオンライン診療を受けることができます。なお、歯科医療又は獣医療を行う目的で、本サービスを利用することはできません。
3.2 利用者と患者が別の者である場合、本サービスを通じてオンライン診療を利用することができる患者の範囲は、利用者が法定代理権を有する本人その他利用者と同居する親族等に限ります。
3.3 本サービスの利用に係る権利は、利用者本人のみに付与されるものです。利用者は、本規約に別途規定する場合を除き、当該権利を第三者に譲渡し、貸与し、又はその他の処分を行い、また、これを相続させることはできません。
3.4 本サービスを利用するにあたって必要な通信機器、ソフトウェア、通信手段などは、利用者自らの費用及び責任で用意する必要があります。
3.5 本サービスは日本国内でのみ提供するものです。

4. オンライン診療の利用
4.1 オンライン診療は、オンライン診療ガイドラインその他の適用ある法令に従って実施されるものです。利用者は、次の事項を十分に理解した上で、オンライン診療を利用してください。
(1) オンライン診療の実施の可否は登録医師が判断するものであり、登録医師の指示に従って対面診療を実施しなければならない場合があること
(2) オンライン診療においては対面診療に比べて得られる患者の心身の状態に関する情報が限定され、対面診療と同等の診療行為をできない場合があること
(3) 特に、急変などの緊急時の場合、疾病の確定診断又は健康診断の目的で利用する場合など、オンライン診療の利用に向かない場合があること
4.2 オンライン診療を利用するにあたっては、次の事項を実施する必要があります。
(1) 患者は、自らのプライバシーに配慮して、自宅その他の患者が物理的に外部から隔離される空間においてオンライン診療を利用する必要があります。
(2) 患者は、オンライン診療を実施する登録医師が医師免許を受けていることを確認する必要があります。
(3) 患者は、登録医師から本人証明を求められる場合、運転免許証その他の本人確認書類をもって本人証明を実施する必要があります。
4.3 患者が日本国外に所在する場合、本サービスを通じてオンライン診療を利用することはできません。

5. オンライン診療の予約・キャンセル
5.1 利用者は、医療機関があらかじめ設定した日程の範囲でオンライン診療の予約を申し込むことができます。利用者がオンライン診療の申込みを確定した時点で、オンライン診療の予約が成立するものとします。
5.2 利用者はオンライン診療の予約をキャンセルすることができます。なお、オンライン診療の予約は、本規約に違反して本サービスが利用されることとなる場合その他の正当な理由がある場合を除き、医療機関の判断でキャンセルされることはありません。
5.3 オンライン診療の予約及びそのキャンセルに関する費用は、当面の間、無償とします。

6. 診療費用の支払い
6.1 患者が医療機関に支払うべき診療費用は、オンライン診療の終了後速やかに、医療機関が自らの責任において算定し、利用者に対して通知します。
6.2 利用者はクレジットカードによる決済で診療費用の支払いを行います。
6.3 利用者と患者とが別の者である場合、利用者は、患者に代わって、医療機関に対して診療費用を弁済する義務を負います。

7. 禁止事項等
利用者は、本サービスを利用するにあたり、次の事項を遵守する必要があります。
7.1 法令、裁判所の判決、決定若しくは命令又は法令上拘束力のある行政措置に違反しないこと
7.2 犯罪行為若しくは不法行為又はこれらを援助し、若しくは助長する行為その他公の秩序又は善良の風俗を害するおそれのある行為をしないこと
7.3 当院又は第三者の著作権、商標権、特許権などの知的財産権、名誉権、プライバシー権その他の権利・利益を侵害しないこと
7.4 以下の表現を行わないこと
(1) 暴力的な表現
(2) 露骨な性的表現
(3) 児童ポルノ・児童虐待に相当する表現
(4) 人種、国籍、信条、性別、社会的身分、門地などによる差別につながる表現
(5) 自殺、自傷行為、薬物乱用などを誘引又は助長する表現
(6) 悪態、罵り言葉その他の暴言を用いた表現
(7) 反社会的な内容を含み、他人に不快感を与える表現
7.5 当院又は第三者になりすまさないこと
7.6 意図的に虚偽の情報を流布しないこと
7.7 以下を目的とした利用その他オンライン診療を利用する目的と異なる目的での利用をしないこと
(1) 性行為やわいせつな行為
(2) 面識のない第三者との出会いや交際
(3) 嫌がらせや誹謗中傷
(4) 他人の個人情報などを不正に収集・開示・提供すること
(5) 宗教活動又は宗教団体への勧誘
(6) 反社会的勢力に対する利益供与その他反社会的勢力への協力
7.8 本サービスの運営を妨害し、又は支障を与える行為(以下を含みますが、これらに限りません。)をしないこと
(1) 本サービスのサーバー又はネットワークシステムに支障を与える行為
(2) BOT、チートツールその他の技術的手段を利用して本サービスを不正に操作する行為
(3) 本サービスの不具合を意図的に利用する行為
(4) 当院に対して同様の質問を必要以上に繰り返すなど不当な問合せ又は要求をする行為
7.9 不当な目的又は様態でのリバースエンジニアリング、逆アセンブルを行う行為その他の方法でソフトウェア等を解析する行為。
7.10 上記7.1から7.9までの禁止行為を援助又は助長する行為をしないこと
7.11 その他当院が不適当と合理的に判断する行為をしないこと


8. プライバシー
8.1 当院は、利用者及び患者のプライバシーを尊重し、利用者及び患者の情報を当院プライバシーポリシーに従って適切に取り扱うものとします。
8.2 当院は、利用者及び患者から収集した情報を安全に管理するため、セキュリティに最大限の注意を払います。


9. 本サービスの退会等
9.1 利用者は、当院が別途本サービス上で提示する方法により、いつでも本サービスを退会することができます。
9.2 当院は、利用者が本規約に違反していると判断する場合、何らの催告を要することなく、本サービスの退会又は利用停止その他当院が適切と合理的に判断する措置をとることができます。なお、当院は、これらの措置の判断基準について問合せがあった場合でも、これに回答する義務を負いません。
9.3 当院は、上記12.2に掲げる場合のほか、以下の場合、何らの催告を要することなく、本サービスの退会又は利用停止その他当院が適切と判断する措置をとることができます。
(1) 医療機関その他第三者からのクレームが頻発している場合
(2) 当院の責めに帰すべき事由によらずに利用者との連絡がとれない場合
(3) オンライン診療の実施が1年以上行われていない場合
(4) 破産手続開始、民事再生手続開始又はこれらに類似する倒産手続開始の申立てがあった場合
(5) 反社会的勢力であることが判明した場合又は反社会的勢力との何らかの交流若しくは関与を行っていることが判明した場合
(6) 風説の流布、偽計、威力その他の不正な手段を用いて当院又は第三者の信用を毀損する場合
(7) 利用者との信頼関係が失われたと当院が合理的に判断する場合
(8) その他利用者への本サービスの提供が不適切であると当院が合理的に判断する場合
9.4 本サービスを退会した場合、利用者は、自ら又は患者の患者コンテンツその他本サービス上の各種コンテンツを利用することができなくなります。

10. 本サービスの中断・変更・終了
10.1 当院は、以下の場合、本サービスの提供を中断することができます。
(1) 本サービスの提供に必要な設備の保守点検、工事などを定期的に、又は緊急に行う場合
(2) 本サービスの提供に用いる設備に障害、故障などが生じた場合
(3) 国、地方自治体その他の公的機関から当院に対して本サービスの提供を中断するよう要請があった場合
(4) 停電、火災、地震、労働争議その他不可抗力により本サービスの提供が困難な場合
(5) 運用上又は技術上の理由から本サービスの提供を中断する必要がある場合
10.2 当院は、あらかじめ利用者に通知することなく、本サービスの内容を変更することができます。
10.3 当院は、利用者に事前に周知した上で、本サービスの提供を終了することができます。

11. 利用者の責任等
11.1 利用者は、自らの責任において本サービスを利用し、本サービスにおける一切の行為及びその結果について一切の責任を負うものとします。
11.2 利用者は、自らが本サービスを利用したことに起因して、当院が直接的又は間接的に何らかの損害(弁護士費用の負担を含みます。)を被った場合、当院の請求に従って直ちにこれを補償しなければなりません。

12. 非保証
当院は、本規約に別途規定する場合を除き、(i)セキュリティなどに関する欠陥、エラーやバグその他不具合がないこと、(ii)本サービスの安全性、信頼性、正確性、完全性、有効性及び特定の目的への適合性並びに(iii)本サービスが第三者の権利を侵害していないことを明示的にも黙示的にも保証しません。

13. 当院の責任
13.1 当院は、利用者又は患者が本サービスの利用に関して被った損害について賠償の責任を負います。ただし、当院の責めに帰することができない事由によるものであるときは、この限りではありません。
13.2 上記16.1の定めにかかわらず、当院は、自らの故意又は重過失によらずして利用者又は患者に損害が生じた場合、通常生ずべき損害のみ賠償する責任を負い、逸失利益、データの消失その他の特別の事情によって生じた損害を賠償する責任を負いません。また、この場合において、当院が利用者又は患者に賠償する損害の額は、当該損害が発生した月から遡って1ヶ月の間に利用者が支払った診療費用の総額を上限とします。

14. 法令との関係
本規約の条項が消費者契約法その他の法令に抵触すると判断された場合、当該条項は、当該法令に抵触すると判断された限度でのみ無効となるものとします。また、当該判断があった場合でも、本規約の他の条項は無効とならず、有効に存続するものとします。

15. 準拠法・裁判管轄
本規約の準拠法は日本法とします。本サービスに起因し、又は関連して利用者又は患者と当院との間に生じた紛争については松本地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

2022年12月2日制定

 

 

Wherebyプライバシーポリシー

プライバシーポリシー
最終更新日: 2022 年 7 月 4 日

このプライバシーに関する声明 (以下「プライバシーに関する声明」) は、以下によって提供されます。

Whereby AS (「Whereby」/「私たち」)

ゲート1番107, 6700 マロイ, ノルウェー

事業者番号 NO 997742346

序章
このポリシーでは、Whereby のサイト、サービス、モバイル アプリケーション、製品、およびコンテンツ (「サービス」) を使用するときに収集する情報について説明します。また、当社がその情報をどのように保存、転送、使用、および削除するか、および情報に関してお客様がどのような選択肢を持っているかについての情報も提供します。

このポリシーは、Web サイトやモバイル アプリケーション、その他の Whereby Web サイト (総称して「Web サイト」) を含む、Whereby のオンライン ビデオ会議ツール、およびその他のやり取り (カスタマー サポートの会話、ユーザー調査、インタビューなど) に適用されます。どこでも。

このポリシーは、当社がサービスのユーザーの個人データに関してデータ管理者として行動している場合に適用されます。言い換えれば、その個人データの処理の目的と手段をどこで決定するかということです。お客様がサービスにアップロードするか、サービスを通じて利用可能にするコンテンツおよびデータ (「ユーザー コンテンツ」) について、お客様は、このコンテンツが当社の利用規約に従っていること、およびコンテンツが他のユーザーのプライバシーを侵害していないことを確認する責任があります。

情報の収集、処理、保存方法
Whereby では、ユーザーのプライバシーを保護することをお約束します。私たちのビジネス モデルは、無料版に加えて追加機能が必要なユーザーに有料サービスを提供することであり、一般的なユーザー データの広範な収集に依存していません。当社は、お客様にサービスを提供し、サービスの維持と開発を継続するために必要な情報のみを収集して処理します。業務用のプランをご利用の場合、当社は商業目的でお客様の会社に関する公開情報も収集します。

以下に示すように、さまざまな法的根拠に基づいて、さまざまな種類のデータを収集、保存、および処理する場合があります。お客様の同意が必要なデータのカテゴリについては、データを収集する前に積極的に同意を求めます。設定ページでいつでも同意を与えたり、取り消すことができます。

以下は、当社が収集、処理、または保存するデータのリストであり、同じ目的と法的根拠を持つ各項目または項目グループの目的と法的根拠が記載されています。

ユーザー アカウント情報。 Whereby に登録することを選択したユーザーは、有効な電子メール アドレスまたは電話番号を提供する必要があります。ユーザーは、表示名を入力したり、会話でユーザーを表すために使用されるプロフィール写真を追加したりすることもできます。ユーザーが外部認証サービスにサインアップすることを選択した場合。 Google サインインでは、このサービスからメール アドレス、名前、プロフィール画像の URL を取得して保存します。

お部屋のご案内。 Whereby でルームを作成するには、ユーザーとしてルーム名を選択する必要があります。この名前は一般に公開され、その会議室で会議にアクセスする他のユーザーが使用します。ルーム名に入力するコンテンツについてはユーザーの責任であり、そのコンテンツはサービス利用規約の禁止コンテンツに関するガイドラインに準拠している必要があります。

情報は、当社のウェブサイトの運営、当社のサービスの提供、当社のウェブサイトとサービスのセキュリティの確保、当社のデータベースのバックアップの維持、およびお客様との通信の目的で使用される場合があります。これは、お客様の要求に応じて、そのような契約を締結して履行するための措置を講じることにより、ユーザーとしてのお客様にサービスを提供するために必要です (サービス条件) を参照してください。 GDPR アート。 6 (1) イ.

取引情報。サービスの有料版を購入することを選択した顧客は、Whereby (および債権回収者を含む当社の支払い処理業者) に、クレジット カード情報、請求メール、銀行情報、取引時の場所、および/または請求先住所などの請求詳細を提供します。 .

取引データは、購入したサービスを提供し、それらの取引の適切な記録を保持する目的で処理される場合があります。このデータは、サービスをお客様に提供する目的で使用される場合があります。この情報の処理は、お客様の要求に応じて、お客様と締結した契約を履行するために必要です (当社の利用規約を参照)。 GDPR アート。 6 (1) イ.さらに、この情報は、会計および税法に準拠するために保持する必要があります。 GDPR アート。 6 (1) ウ.

使用情報。ユーザーがサービスを操作するとき、メタデータを収集および処理して、サービスの使用方法に関する追加のコンテキストを提供します。使用状況データには、IP アドレス、地理的位置、ブラウザーの種類とバージョン、オペレーティング システム、参照元、訪問時間、ページ ビュー、Web サイトのナビゲーション パス、およびサービス使用のタイミング、頻度、パターンに関する情報が含まれる場合があります。使用状況データのソースは、当社のサーバー ソフトウェアと分析追跡システムです。当社は、お客様の製品の使用状況 (使用状況など) に基づいて、特定の提案を行ったり、情報を提供したりする場合があります。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME