メニュー

補助 医療事務

 

基本診療料

初診・再診

  •  かかりつけ患者が他の病気    →再診
  •  病名が全て解決後の受診     →初診
  •  患者が勝手に通院中断し1ヶ月経過 →初診

初診料 288点→291点
初診料(情報通信機器) 251点→253点
  • 乳幼児加算75点 6歳の誕生日まで算定OK
  • 妊婦加算     摘要欄に妊婦であることを記載
  • 時間加算  
医療DX推進体制整備加算 8点
  • 初診時のみ算定OK
初診の時間加算 
  6歳以上 〜5歳・妊婦 乳幼児妊婦加算75点と併用  
時間外加算 85点 200点 NG  
休日加算 250点 365点 NG  
深夜加算 480点 695点 NG  
夜間・早朝等加算 50点 50点 OK  
 
※時間外・休日・深夜加算・夜間早朝等加算は同時算定NG
 
再診料 73点→75点
再診料 73点→75点
  • 6歳未満・妊婦・時間外等・夜間早朝加算OK(初診と同様)
  1. 明細書発行体制等加算
  2. 外来管理加算
  3. 時間外対応加算
時間加算
  6歳以上 〜5歳・妊婦 乳幼児妊婦加算75点と併用  
時間外加算 65点 135点 NG  
休日加算 190点 260点 NG  
深夜加算 420点 590点 NG  
夜間・早朝等加算 50点 50点 OK  
 
 

B医学管理料

  • 「B」がつく。
  • 〜管理料、〜指導料、〜提供料
  • どんな管理を行ったかを具体的にカルテに記載

特定疾患管理料225点

  • 指定疾患(DM HTN HLP 家族性HLP 甲状腺障害 処置後甲状腺機能低下症 GU DU アナフィラキシー ギランバレー症候群 心不全 脳血管疾患)
  • 月2回まで、電話診療NG
  • 初診から1ヶ月未満は算定NG
  • 他院で算定されていれば自院で算定NG
  • 管理内容をカルテ記載、家族への指導でもOK

生活習慣病管理料

  • 院外処方:HTN(700点) HLP(650点) DM(800点)が主病
  • 月1回算定可(初診料算定月はNG)
  • 療養計画書を作成し同意署名
生活習慣病管理料(I)
  • 包括型(検査代とれない)、月1回だけ
  • HLP610点 HTN660点 DM760点
  • 療養計画書必要
  • 電カル情報共有サービス活用→療養計画書にL/D記載不要
  • 情報共有サービス患者サマリーに療養計画書記載事項を入力→療養計画書作成不要

生活習慣病管理料(II)333点(オンライン290点)
  • 出来高・採血算定OK、月1回
  • 療養計画書:毎回必要初回は患者署名必要。
  • (I)算定から6ヶ月は(II)算定NG

ニコチン依存症管理料

  • 前回初回算定後1年経過
  • 初回: 230点
  • 2−4回目 184点(再診料算定NG)
  • 5回目 180点(再診料算定NG)
  • 治療説明し、文書で同意を得た。生活習慣療養計画書

その他管理料

  • DM合併症管理料
  • がん性疼痛緩和指導管理料
  • 外来緩和ケア管理料
  • 糖尿病透析予防指導管理料
  • C:糖尿病自己注射管理料

 

D検査

F投薬

院外処方

処方箋料 68点→60点
  • 向精神薬多剤投与 28点→20点
  • 1以外の場合の他材投与または向精神薬長期処方 40点→32点
特定疾患処方管理料
2024年6月1日〜
  • 28日以上処方
  • 月1回、56点加算
特処1 18点
  • 月2回OK→2024年6月1日〜削除
特処2 66点→56点
  • 28日以上 月1回
  • HTN HLP DMは除外(2024.6〜)
一般名処方加算
  • 一般名処方加算1 7→10点
  • 一般名処方加算2 5→8点
外来後発医薬品使用体制加算
  • 外来後発医薬品使用体制加算1 5点→8点
  • 外来後発医薬品使用体制加算2 4点→7点
  • 外来後発医薬品使用体制加算3 2点→5点

 

F院内処方

 

 

薬剤情報提供料 10点→4点
  • 種類 剤形 量 投与目的 薬追加の変更あれば都度算定OK
  • 日数のみ変更は算定NG
  • 処方変更なければ月1回
  • 全処方薬の情報を文書で提供し、手帳記載必要
院内処方点数
  •  処方料42点
  • + 調剤料9点or6点
  • + 薬剤料
  • (+調剤技術基本料8点 ※薬剤師常駐必要)
  • G:注射
  • N:病理診断

診療情報提供料(I) 250点

・一人患者、一つ連携先で月1回
 

外来栄養食事指導料 初回260点 以降200点

  • 管理栄養士が食事指導
  • 特別食の必要あり(腎 肝 DM HLP HUA GU 貧血)
  • 初月のみ月2回まで、翌月から月1回
 

加算

医療情報・システム基盤整備体制充実加算

  • 加算1 4点  2024.5で廃止
  • 加算2 2点  2024.5で廃止

 

医療情報取得加算(新設) 2024.6〜

初診時
医療情報取得加算1 3点
  • 月1回
医療情報取得加算2 1点
再診時(3月に1回だけ算定)
医療情報取得加算3 2点
医療情報取得加算4 1点

 

医療DX推進体制整備加算 8点(2024.6新設)

・初診時、月1回

・条件:オンライン請求 オン資体制 診察室でオン資情報確認 電子処方箋体制 電子カルテ情報共有サービス体制 マイナカード利用実績 HP掲示

看護師等遠隔診療補助加算(D to P with N) 50点

  • へき地でD to P with Nを実施した場合
  • 条件:へき地医療拠点病院/診療所の指定 オンライン診療研修修了医師の配置 情報通信機器診療の届出完了

在宅持続用圧呼吸両方指導管理料(CPAP)218点(新設)

  • OSASに対するCPAP治療 218点算定

外来データ提出加算 50点(新設)

  • 診療報酬請求状況、生活習慣病の治療管理状況等の診療内容に関するデータを継続して厚労省に提出している場合。

時間外対応加算

  • 時間外対応加算1 5点 据え置き
  • 時間外対応加算2 4点 非常勤医師・看護師・事務員が常時対応できる。

時間外等加算

夜間・早朝加算
  • 平日6−8時、18−22時
  • 土曜日 6−8時、12−22時
  • 休日 6−22時
  • 受付時間
  • 施設基準:1週30時間以上(厚生局届出不要)

 

発熱外来加算 20点(新設)

 

 

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME